2004.12.31
〜HIGH MOUNTAIN FESTIVAL 10th ANNIVERSARY 2004-2005〜
渋谷o-east/west


 
o-eastの入り口と、壁に貼ってあったタイムテーブル。

そんな訳で、12/12のライブいやコンサート
12/31年越しライブに出ます!と告知があり
終演後ふと見たらチケットを売ってたのでついつい衝動買い。
(おかげで直枝氏と握手しそびれた…_| ̄|○)
そして同じ日になんとラジオ生出演
しかも六本木ヒルズで生演奏ときたら
もう行くしかないじゃないですか!!!!!
と思ってがんばってはしごしてきました!
もう、家族も家庭も捨ててます(笑)
(つーか私が年越しライブに行くって言わなかったら
だんなが年越しオールナイトに行く予定だったのでおあいこです)

そんな感じで、当日。

雪です…_| ̄|○

この雪の中を行くのは辛いなぁ…と
雪国東北出身の私が思うのもどうかと思うんですが
おかげで行く気力が50%ダウン。
まあ出番がいつか分からないというのもありましたが。
結局家を出る直前に公式BBSを見たら時間が出てたんですが。
(ダンマネGJ!!!!!)
それでも7時ちょっと過ぎに会場に着きました。
丁度THE JERRY LEE PHANTOMが出てました。
会場の中は少なくないけどそれほど多くもない、という状態。
フロアはたくさんのバーで仕切られていて
一番前のフロアは結構人がいて、皆踊ってました。
私は一番後ろの一段高くなった所で観戦。
最前列のフロアでくるくる回ってるのを見るのが面白かったです。
どうでもいいですが、キーボードの女性のマイクが割れていて
めちゃくちゃ聞き取りにくかった。
(次のセッティングの時に調整してた)
THE JERRY LEE PHANTOMのセットリストは↓

1.新曲(robber?)
2.THE CRASH
3.monkey-7
4.EVERYDAY EVERYNIGFT I NEED YOU
5.MUSIC LOVERS
6.NO FUN TUESDAY
7.freedom

相変わらず2ちゃんから拾ってきました。

そして15分ほどのセッティングタイム。
その隙に最前列に移動。
次に出てくるバンドの事、何も知らない私が
最前列に行っていいのかと思いましたが
最前列がら空きだったんだもん!!!!!
そして出てきたのはthe blondie plastic wagon
…ああ、結構好みの音かも…と思いつつ聴きました。
ボーカルの声とメロディラインが良かった。
多分次にCD屋行った時に買っちゃうかも。
つーかオフィシャルHPは既にお気に入りに入ってます(笑)
セットリストは↓

1.stardust life
2.plastic form
3.O.K
4.Drive
5.Lounge
6.LULLABY

やっぱり2ちゃんから拾ってきました。
これからスレを読み漁ります。

次に出てきたのはPEALOUT
あんまり好みの音じゃなかったので(スミマセン)
最前列で身体だけ動かしてました。
いい準備運動になったかも。
(本当スミマセン!!!!!)
セットリストは↓

1.THE WAY
2,心臓が動き出すとき
3.APRIL PASSENGER
4.LOST IN HELL
5.響音狂鳴
6.SUICIDE IN YOUTH

なんかこのバンドはベースとギターの立ち位置が左右逆だった。
(ベースが左でギターが右っていうのが殆んどのような気が
気のせいですかそうですか)

という訳で、15分のセッティング中
相変わらずステージの上を観察。
いつものギターやいつものベースが出てくる度に
次だ〜!!!!!と心の中でテンションあげる私(笑)
そしてようやっと本命、カーネーションの出番な訳ですが。

人が、いない…

すごい少人数ですよ?
はっきりいって私が今まで見たバンドの中で
一番人、少ないですよ…
最前列のフロアでさえ、ガラガラ。
寂しい…_| ̄|○
まあ、ライブが始まったらそんな事は忘れて
思いっきり暴れた訳ですが。
本当に激しかったです。
たった40分という、短い時間だったんですが
汗だらだらかくくらい暴れましたもん。
フランク・シナトラ無しでステージに出てきた3人。
1曲目は「LEMON CREME」
この曲私大好きで、ライブであのイントロのドラムの音を聴くと
身体が勝手に動いてしまうのです。
しかもこの曲、聴くの久しぶりですよ!
(9月のワンマン以来)
気が付いたらもう汗だくでした。
「スペードのエース」も良かったけど「SUPER ZOO!」も良かった。
そして最後に「ぼうふら漂流族」ですよ!!!!!
もうガンガン首を振りまくりました。
(おかげで次の日筋肉痛ですよ…)
最後まで気の抜けない、良いステージでした。
MCが少なかったのがちょっと残念かな。
まあイベントという性質上仕方ないんですが。
「この後J-WAVEのカウントダウン出るからついて来い!
…いやついてきてね」
という直枝氏の言葉にニヤリとしてしまった私です。
(ついていく…ていうか行く気満々だったので)

セットリスト

1.LEMON CREME
2.OOH! BABY
3.スペードのエース
4.ANGEL
5.SUPER ZOO!
6.おそろいのお気に入り
7.ぼうふら漂流族

カーネーションが終ってすぐ会場を後にし、一路六本木へ。
六本木は5、6年振りですか、久しぶりに来ました。
(ベルファーレってまだあるんですかね?)
あまりの変わりようにビックリ。
なんじゃこのどでかい建物は〜!?と思ったのが六本木ヒルズでした。
例の回転ドアってどこにあるんだろう?と思いつつ53階へ。
 
六本木ヒルズと、展望台から見た東京の夜景。すごく綺麗でした。
しかしね、なんですか、ここってあれですよね。
カップルと家族連ればっかり。
しかもこれみよがしにいちゃいちゃしやがって!!!!!
まあ、そういう場所だって分かっていましたけど
ひとりで来ていた私はとても寂しい思いをしました(笑)
思わずダンナを呼び出してみたり。
(ダンナが六本木に着いたのはライブ終了後でしたが…)
薄暗いフロアを、ステージ目指して一直線に進む。
かなり進んだ所にJ-WAVEというライトが点いた、
小さなステージを発見。
ここでライブをやるのかぁ…それにしても小さいステージだなぁ
ドラムセット置けるのかしら?と思ったらアコースティックライブでした。
そりゃそうだよね…。
ちなみにセッティング中に3人がおもむろに出てきて
「試しに音出ししてみます」と言って「LOVERS&SISTERS」を演奏。
まあ途中まですぐに引っ込んじゃったんですが。
ちょっとお得な気分でした。
そうこうしているうちに、ステージまわりには人が溢れ出し
最初座ってたんですが
(赤い絨毯も敷いてあった)
あまりの人に警備員さんの「立って下さい」という指示が。
おかげで前から3列目なのにステージが全然見えないと言う事態に(泣)
それでも頑張って直枝氏と矢部氏が見える位置をキープしましたが
おかげでゆるず氏が全然見えませんでした…_| ̄|○
(たまに見えたけど…)
つーか、渋谷ではあんなに人がいなかったのに
なんでこっちはこんなに人がいるの?とめちゃくちゃ疑問でした。
(まあ殆んどが次に出てくるBLACK JAXX+GUEST目当てだった訳ですが。
ちなみにスペシャルゲストは小室哲哉でした…)
そんな感じで始まった生演奏。
1曲目は「あの日どこかで」
直枝氏の染みる声とギターに聞き入るひととき。
ドラムとベース、ギターで歌い上げる直枝氏も良いですが
弾き語りの時の直枝氏はまた違った味わいがあります。
引き込まれる感じ…ですか。
今回も間違えたりしなかった…と思います(笑)
そして弾き語りの後は矢部氏、ゆるず氏もステージに登場!
3人でアコースティック「LOVERS&SISTERS」
引き続き3人で「スペードのエース」
コレですか、大阪でしかやったことのない曲ってのは。
最後に「今年を象徴する曲です」と「ANGEL」を弾き語り。
今年最後の聴き納めになりました。
2004年最後の日をカネのライブで締めくくる事ができてもう、幸せです。
案外早くライブが終了し
(もっとぎりぎりまでやるもんだと思ってたんですが)
カウントダウンまでの10分くらいの間に
スタッフがクラッカーを配りカウントダウンへのスタンバイ。
カネの3人もずっといたんですが
なんでステージの上じゃないんですか(泣)
なんか横の方に移動しちゃってて
私の所からは全然見えなくなってしまいました…
(逆だったらよく見えたのに…)
まあいいけどさ。
カウントダウン、明けましておめでとうの瞬間を
一緒に過ごす事ができたのですから。
それだけでもよしとするべきですね。
そしてカウントダウンから間髪入れずにBLACK JAXXが始まったので
そそくさと退散いたしました。

1.あの日どこかで
(直枝氏弾き語り)
2.LOVERS&SISTERS
(矢部氏ラップスティール、大田氏タンバリンとコーラス)
3.スペードのエース
(矢部氏鈴、大田氏マラカスとコーラス)
4.ANGEL
(直枝氏弾き語り)

まあそんな感じで
去年はカーネーションで1年を締めくくれたので幸せでした。
ちなみにこの日の収穫はthe blondie plastic wagonかな。
これだからイベントも侮れない。
今年もたくさんライブ行けるといいなぁ。
イベントもいっぱい出て欲しいです。
(でもあまり多すぎるとお財布と相談しなくちゃいけなくなりますが)





ライブindexに戻る

日記indexに戻る

ささみのお部屋indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー