2007.10.18
F.A.N感謝祭
渋谷o-nest


出演

クリームチーズオブサン
ロボピッチャー
Megane Wrench
倉橋ヨエコ


よく見たら出演順だったのね

今回のライブはF.A.N感謝祭といい
ファーストエイドネットワークというレーベル会社のイベントでして
今回出演したのはみんなこのレーベルから
CDを出しているアーティストだったりします。
いやぁそんな事全然知りませんでした(笑)
まあそんな感じで一番のお目当てはもちろんロボピッチャー
2番目はMegane Wrench。
そしてクリームチーズオブサン、倉橋ヨエコも
前から見てみたいなと思っていた方々だったので
すごく楽しみにしていたのでした。
だって4組中4組が見たいなんていうイベント、滅多にないですよ?

クリームチーズオブサン

「7人組」という事しか知らなかったこのバンド、初めて見たんですが
かなり良かったです!
色違いのフリフリブラウスがとても可愛かった。
曲もなんていうか、雲ひとつない青空の下をピクニックしているような
すごく楽しい気分の曲ばかりでした。
そしてメンバー全員が笑顔で演奏していて
見ているこっちも嬉しくなっちゃいました。
しかしアレだね、アコーディオンの音って
なんか昭和の歌謡曲的なイメージになるよね。
個人的にはフルート立てというものがあるという事を
初めて知りました。
そしてキーボードの女性の足の模様はタイツなのかタトゥーなのか
とても気になりました…どっちなんだ!?

クリームチーズオブサンのセットリスト

1.ティーネイジャーのお嬢ちゃん
2.測量日和
3.恋人のいない誕生日
4.あの日のためらい
5.おだまりアインシュタイン
6.よろめきたい


■ロボピッチャー■

ロボピッチャーは何番目に出てくるか直前まで分からなかったんですが
意外や意外、2番目に登場。
まあよくよく考えれば当たり前なんですがね。
(なんで当たり前かはヨエコさん辺りで)
そんな感じでまたしても設営からガン見。
例のピアニカが出てきた辺りで
またあの曲をやるんだなとニヤリとしてみたり。
設営終わって一度引っ込んで
いつもの「before day-lights」が流れライブ開始。
1曲目が「夕暮れ時」でかなり意外な選曲でしたが掴みはOK(笑)
加藤さんの巻き舌がすごかった。
2曲目は4日前にも演奏した「井戸」
絡みつくような有田さんのベースの音がもうすごいの一言。
しかしずっとベース見てたけど結構複雑な音出してるんだよねベース。
よく指が動くなぁ。
本当有田さんはすごいプレイヤーだと思います。
2曲やった所で加藤さんがご挨拶。
なんか今日は万全の体調らしい。
ていうか火曜日も日曜日も万全じゃなかったって事か…?
そして「ロボピッチャーのライブは久しぶりです!…4日ぶりですが」とか
「o-nestでライブするのも久しぶりです!…2ヶ月ぶりですが」
と相変わらず微妙な喋りを披露。
そして喋っている横で機材の調整をしていた伊藤さん
なんと突然キーボードのフットペダルがお亡くなりになってしまったらしい。
最初「…壊れた」とつぶやいて、加藤さんが
「何が壊れたん?君の中の大切なものか?」
と聞き返してたのに大爆笑。
やっぱ中古品はダメだねという話で終了。
結局フットペダルは大丈夫だったんでしょうか?
そんなMCの後、新曲の「限りある世界」と
「恋でも」を2曲続けて。
新曲はかなり覚えて一緒に歌えるほどになりました。
「恋でも」は多分私が初めて聴く曲で
(私が行ったライブの中で初めてという意味ね)
途中入るありちゃんのコーラスが生で聴けたのが嬉しかったです。
で、曲の後また加藤さんが喋ったんですが
今回も「CD買ってください」とひたすら言い続けてました。
「ロボピッチャーを初めて見ていいなと思ったら
終わったらすぐ上の物販に行って買ってください。
でないと感動が薄れちゃうから」
とまあこんな感じでかなり必死にアピールしてました(笑)
最後に「ループ」と「フラワー」の2曲で終わったんですが
最後の最後に
「物販は上です」
と言って追い討ちをかけてました…加藤さん、アナタって人は…(笑)

ロボピッチャーのセットリスト

1.夕暮れ時を待ちながら
2.井戸を掘って
3.限りある世界
4.恋でも恋じゃなくても
5.ループ
6.フラワー

今回のライブは最初にガツンと来て何がなんだか分からなくなるような
いつものライブとはちょっと違って
なんていうか、後からじわ〜っとにじみ出るようなライブでした。
地元京都ならともかく、東京でこういうライブって珍しくね?
それと12/11に代官山・晴れたら空に豆まいてでライブがあるそうです。
いやぁ次があるって嬉しいですね。
このライブ、例によって複数出るイベント形式?それともワンマン?
…まあワンマンはないか。
どちらにしても楽しみなのにはかわりはないです。


Megane Wrench

今年2月にロボピッチャーと対バンした時に初めて見て
結構良かったので今回も楽しみにしていました。
今回も古城さんの素晴らしいパフォーマンスは健在!
もうね、始まる前のBGMでノリノリだった古城さん(笑)
もちろんライブもすんげー楽しくて
もう踊りまくりました!
新しいアルバム「松ぼっくり」からの選曲多めでした。
もちろんライブ終了後物販で買ってきましたよウフフ。
つーか松ぼっくりTシャツ超欲しい!
そういやMCで「ワールドビジネスサテライト」の
メガネ男子特集で取材を受けたと言ってました。
今月どっかの水曜日に放映されるそうです。
これは楽しみですね!

Megane Wrenchのセットリスト

1.だからベイビー
2.ワイドショーじゃやってない
3.99
4.Mountain Joe
5.素晴らしい世界
6.蝉時雨


倉橋ヨエコ

ヨエコさんを見るのはこれが初めて。
ヨエコさんのイメージが「着物」「弾き語り」だったんですが
今回そのイメージは払拭されました。
だって喪服(未亡人スタイルw)で
バックバンドにMegane Wrenchを従えたバンドスタイルだったんですもの。
(だからメガネとヨエコさんは順番的にくっついてないといけなかったのです)
最初は弾き語り系でしっとりしてるのかなぁ…と思ったらそんな事はなく
最初から最後までノリノリの激しいライブでした!
いやぁイメージって全然当てにならないのね(笑)
それとすごかったのはヨエコさんの目ぢから。
なんていうか、一度見てしまったらもう目が逸らせないくらいすごい引力で
もうヨエコさんばかり見つめていました。
私も少しはアイメイクを勉強しようかしらと思いましたw
そんな感じでヨエコさんはトリという事でアンコールありでした。
アンコールは尋常じゃないの盛り上がりっぷり。
すごいよヨエコ。

倉橋ヨエコのセットリスト

1.盗られ系
2.あいあい
3.追跡
4.金魚想ふ
5.人間辞めても
6.東京

アンコール

7.恋の大走査

しかしヨエコさんの時、すげえ○○ガイなファンが4人ほどいまして
ヨエコさんが喋っている時に無理矢理からんだり
奇声を発したりしてめちゃくちゃうざかった上
アンコール終わって客電が付いたのに
「出てくるまでがんばろうぜ!」と言ってすげえ騒いでいて
周り(少なくとも私)はガン引きでした。
ていうかお前らが騒いでいた頃にはもう物販で他のファンと交流してましたが何かw
本当どの世界にもこういう電波な人っているんですね。
怖い怖い。
あと電波って程でもないんですが、私の後ろにいたデブ男が
アンコールの時に何度も体当たりをかましてくださったので
お礼にリズムに合わせて肘鉄を20発ほど食らわせて差し上げました。
まあそれでやらなくなったんだけど
そのくらいで引き下がるなら最初からやるなと思いました(笑)

まあそんな感じで10/14から始まったライブウィークはこれにて終了。
楽しかった〜!
これでしばらくはロボピッチャーのライブがないと思うと寂しいけど
12月のライブを支えに生きていく事にします(笑)
そしてロボピッチャーのライブではないけど
カーネーションのライブと映画はあるので
こっちもものすごく楽しみでございます。






ライブレポTOPに戻る

日記indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー