2007.10.14
青山月見ル君想フ 3rd Anniversary
EASTERN☆SUPERNOVA
青山・月見ル君想フ


出演
opening act:
こうもとあい

music from the mars
ゆーきゃんmeetsあらかじめ決められた恋人たちへ
ロボピッチャー
トルネード竜巻


雨が降ってました

という訳で、ロボピッチャーライブウィークの1日目ですよ奥さん!
もう5日間のうちに3回もライブがあるという事で
めちゃくちゃ楽しみにしていました。
もうこの5日間ライブに打ち込めるよう
宮城にいる私の母を呼ぶくらい楽しみにしてました。
(もちろん娘の世話しててもらうためw)
私がどれだけこのライブウィークを楽しみにしていたか
お分かりいただけたでしょうか?
なんか人として間違っているような気がするけど
あんまり気にしな〜い!

ここから下の文章は
私がmixi内に書いた日記の文章を写したものを
見やすいように少し編集したものです。
そこんとこよろしく。

こうもとあい

なんか歌だけではなく絵なんかも描いていて
個展も開いたりしているらしい。
エレキギターで4曲弾き語り。さねよしいさこっぽかった。
最初の曲の時のギターを弾く指がなんか独特で見入ってしまいました。
なんか今諺が熱いらしく
「目には目を、歯には歯を」の意味を熱弁してました。
どうでもいいけど首にマフラー巻いてて、暑くないのかなぁ…
と思ったのはヒミツ。

こうもとあいのセットリスト

1.あとで話そう
2.モノローグ
3.ハイステッド
4.箱


music from the mars

ユーミンの「中央フリーウェイ」で入場してきた彼ら。
初めて聴いたんですが、なんか1曲目からかなりツボに入りまくりでした。
いいなぁこういう音嫌いじゃない。ていうかむしろ好きです。
ホーンの音大好き。ずっとホーンばかり見てました。
管に溜まった唾を何度も抜いていた所とか(笑)
ライブ終了後、物販にボーカルの人がいたので
「1曲目と2曲目と3曲目がツボだったんでそれが入ってるアルバムありますか?」
と聞いたら、発売されたばかりのライブ盤に
全部入っているとの事だったので買ってきました。
とりあえず10/18のライブが終わった後に聴きます。
ちなみに今回ライブで演奏した1〜3曲目はmyspaceで聴けたりします。
ていうか今聴いてますが何か。
ていうか買ったCD聴けよ(笑)
そういやCD買った時ボーカルの人に
「10/26にo-nestでタダライブがあるからぜひ来てください」
と言われたんだけど
その日はメトロトロンナイトと重なってるので行けません…ごめんなさい。

music from the marsのセットリスト

1.texture of tomorrow
2.Fish and Flower
3.サーカス
4.Life Between Sunshine
5.slightly


ゆーきゃんmeetsあらかじめ決められた恋人たちへ■

ゆーきゃんを見るのはこれで3度目ですが
今まで見たどのゆーきゃんのライブよりもアップテンポでした。
こんなに激しく動くゆーきゃん見るの初めて。
そういやゆーきゃんmeetsあら恋を見るのは初めてだなぁ。
最初に見たのはゆーきゃんwith his best friendsで
は弾き語りのゆーきゃんだったし。
そしてどのゆーきゃんも全部違う顔をしてます。
個人的にはwhbfバージョンが一番好きかも。
いや今回のライブも面白かったんだけど、あまりにも轟音過ぎて
最前列にいたのにもかかわらずゆーきゃんの繊細な声が
あまり聴こえなかったのが少し残念。
そういや途中ステージから飛び降りてフロアで歌ったり
ギタースタンド振り回したりしてました。
そしてかけてたメガネを踏みまくって大破壊。
(頭の中で直枝氏の「テレビ塔のロリータ」が流れたのはいうまでもないw)
大丈夫かゆーきゃん。
ちなみにゆーきゃんのセットリストは分かりませんでした。
4曲目が「かえろう」5曲目が「摩天楼」だったはず。
誰かセットリスト教えてください。他力本願な漏れ。


ロボピッチャー

東京ボロフェスタ以来、約1ヶ月振りのロボピッチャー。
もう設営時からステージ上をガン見。
伊藤さんが電源を求めて彷徨う姿とか
なにやらでかい箱がステージど真ん中に置かれて
「何に使うんだろう…?」と思っていたら
ドラム森さんのエフェクター置き場だったとか
もう設営時から見所満載。
そして一番ナゾだったのは加藤さんのジーパンのポケットから
紐状のものがひょろっと出ていた事。
アレは一体なんだったんだろう…?
まあそんな感じでいつもの「before day-lights」が流れライブ開始。
1曲目の「サイケデリック・ハロー」から暴れまくり。
どうしてロボピッチャーのライブはこんなに楽しいんだろう。
そうそう今回の加藤さんのMCもまた大爆笑モノでした。
今年2月の月見ルの時に話した銭湯ネタ再び。
あれほどクレーム付けまくったのにまだ熱い!
44度とかふざけてる!と憤ってました。
ていうかそれはMCのネタにしないで
銭湯の中の人に言えって感じですが(笑)
ちなみにこの銭湯ネタ、これで3度目らしいですよ…
しまった1回目を聞き逃してる!
そしてこの話をしている時、ベース有田さんが加藤さんの事を
「こいつまたこれかよ…」という目で見ていたのが
更におかしくて大爆笑。もう笑いすぎて涙が出てきましたよ。
そして本家ボロフェスタで初披露したという新曲
「限りある世界」も聴けてもう大満足。
早く音源化しないかなぁ。
(次のアルバムまだ〜!!!???)
そしてまたMCの話なんですが
なんかSASとか福山雅治とか、ローリング・ストーンズが出るという
次のライブの告知(笑)をした後に
何故か新幹線の指定席で有名人に会ったという話になって
キーボード伊藤さんが瀬戸内寂聴さんの近くになった事があると言ったら
加藤さんは「イブキブンメイ」が近くだった事があったそうだ。
ていうかイブキブンメイって誰ですか…?
(ぐぐったら京都1区から選出された衆議院議員でした。そりゃ分からんわw)
まあそんな感じで相変わらず微妙なMCでございました。
でもライブは相変わらず素晴らしかったです。
やっぱりロボピッチャー大好きだ。
もうライブが見られるだけでこんなに嬉しい。
本当至福のひと時でした。
そういやライブ中ふと横を見たら、私の隣りの隣りで
ゆーきゃんが踊り狂っていたので驚いた(笑)

ロボピッチャーのセットリスト

1.サイケデリック・ハロー
2.井戸を掘って
3.キノコ
4.かぎりある世界(新曲)
5.ミクロ
6.ループ


トルネード竜巻

ええと、みなさん「トルネード竜巻」と聞いて
どんなバンドを思い浮かべますか?
私はなんか黒づくめの男どもが
激しいロックンロールを奏でるものだとばかり思っていました。
しかし実際に出てきてみたら女性ボーカルのポップスバンドでした。
なんかちょっと騙された気分(笑)
まあちゃんと調べなかった自分がいけないんですが。
バンド名はあまり体を現さないという見本ですね。
そんな感じでずっと最前列で暴れて疲れたので
偶然あいてた階段降りた所の椅子に座って観戦。
私の目はボーカルの名嘉さんに釘付け。
ていうかずっとお尻ばかり見てましたスミマセン。
何気にギターの人が美少年(青年?)でした。
そしてアンコールで演奏した曲がかなりツボに入りました。
ええと、セットリストはステージ上に貼られていたものを書き写しました。
一応調べましたが間違ってたらスミマセン。

トルネード竜巻のセットリスト

1.低空飛行
2.君の家まで9キロメートル
3.86
4.a girl killing flowers
5.負けないで(新曲っぽい)
6.あなたのこと
7.言葉のすきま

アンコール

8.one note robot


まあそんな感じで日曜の夜だというのに終わったのが23時近く。
ていうか20時半予定のロボピッチャーが始まったのが21時近く
最後のトルネード竜巻が始まった頃には22時過ぎてたし。
まあ複数バンドが出演するイベントなんてそんなもんよね。
も次の日仕事だったのでライブが終わった後すぐ帰ってきました。
CD買ったり伊藤さんとお話したりする時間はあったけど(笑)
とりあえず加藤さんが何も言わずに
SCRAP3号分を手渡してくれたのが嬉しかったです。
これで今日の目的は達成されました。
つーか目的はSCRAPなのかと伊藤さんに突っ込まれた(笑)
いやそんな事ないです。多分。

そんな感じでロボピッチャーライブウィーク1日目は終了。
次はボーカル・加藤さんのソロライブです。
何故キーボードの人が伊藤さんじゃないのか
根掘り葉掘りきいてこようかと思います!
(結局聞きそびれたけどw)






ライブレポTOPに戻る

日記indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー