2007.5.10
『ロボピッチャーの物販開始ツアー』
〜マネーゲームに乗り出すねん!〜
下北沢BASEMENT BAR


出演

ネジ巻き式
ロボピッチャー
oo-parts


実はoo-partsのレコ発ツアーファイナルでした
(oo-partsのツアーをロボピッチャーが乗っ取ったらしいw)

そんな感じで前回のライブからきっかり3ヶ月
やっと東京でのライブですよ奥さん!!!!!
もう前回のライブでロボピッチャーにやられてしまった私は
その2週間後の京都まで行ってしまい
もうロボ熱が最高潮!だったのにも拘らず
その後しばらく東京でのライブがないという、放置プレイ状態…
おかげさまでこの物販ツアーが決まった日から当日まで
もうものすごく楽しみで楽しみで仕方がなかったのですよ。
ああ、関西方面に住んでいる人が
こんなに羨ましいと思った事はありませんでした。
(4月にはソロライブもあったしね)
そんな感じで待ちに待った、3ヶ月ぶりの東京ライブ。
先に京都でツアー初日を迎えていたので
その様子なんかもチラ見しつつ
「物販ツアー」と銘打っているのだから
きっとたくさんグッズが出てるに違いないと
家にあった全財産を持って会場に向かいました。

いつもの如く仕事場から会場のある下北沢へ直行。
初めて行く会場だったので、始まる前に会場の確認をしておきたかったのと
もうひとつ、腹ごしらえをしたかったというのもある(笑)
会場は地図を持っていったおかげで割とすぐ見つかったんです…が!
下北沢の駅から徒歩5分なんて絶対ウソだ!!!!!
YAHOO!地図情報の嘘つき!!!!!
ええ、めちゃくちゃ歩きましたとも…
まあそんな事がありましたが、無事に会場を確認。
そして近くにあったファミレスに行き腹ごしらえを。
なんかこのファミレスの、私が座った席の道路を挟んだ向かいに
LIVE BARという所がありまして、ギターを持った人が
私の前で弾き語りをやっていましたよ。
まあ音は聞こえませんでしたが。
そんな感じで弾き語りしている人を眺めつつご飯を食べ、いざ会場へ。
限定先着3名様、というグッズが出るという情報を小耳に挟んだので
そのグッズを買うために、開場15分前に会場に到着。
開場時間少し過ぎて、5番目くらいに中に入ったので
3名様グッズは無理かな…?とちょっと諦めモードだったんですが
無事限定3名様グッズ、伊藤式システム手帳をを買う事ができました!!!!!
ちなみに最後の1個でした。
なんかこの時点で1番の目的を果たしてもうハイテンションにw
そして立て続けに物販に並んでいたグッズを買い漁りました。
Tシャツが5種類くらいあって、どの色のTシャツを買おうかすごい悩んでたら
森さんに「めっちゃ時間かかりすぎ!」と突っ込まれまくりました…
そんな感じで色々買い漁ったら1万円札が飛んで行きましたよ…
とりあえず今回の目的「物販でオトナ買いする」は果たせたので
この時点で大満足。
いえいえもちろんライブも楽しみですけどね!
とりあえず買ったグッズをコインロッカーに押し込み
会場ど真ん中にそびえ立ってた柱に寄りかかりつつ
たまに聞こえる加藤さんの「2100万円のお返しです」とか
「1万円入りま〜す!」とかいう声を聴きながら開演を待ちました。

開演時間を少し過ぎて客電が落ち
最初に出てきたのはネジ巻き式というバンド。
初めて聴いたんですが、なかなか良かったです。
元気な曲あり、激しい曲ありとバラエティーに富んでいました。
何気に好みの音で、ノリノリって訳じゃないけど
楽しく聴いてましたよ。
私の目の前にはキーボードの女性がいて
ライブ中ずっとにこにこしながら弾いている姿を見て
こっちもついつい楽しくなってしまいました。
にこにこっていえば、私の隣りにいたカップルが
(きっとネジ巻き式ファンの方)
終始にこにこ顔でライブを見ているのが印象的でした。
それとベースの先に、ロボットの人形が付いていたのが
とても気になっていたんですが
(あの人形は普通の市販品らしい…)
公式を見るとボーカルとキーボードのふたり組らしいので
ベースとドラムはサポートだったのかな?
そして何気にみんなおそろいのヘッドホンをつけてました。
あれって偶然だったのかしら?それとも狙ってやってたのかしら…?
あ、あとボーカルの人のロボットダンスが面白かったです。

ネジ巻き式のセットリスト

1.ストーリー
2.コンバス
3.ハヤテ
4.アトラス
5.宇宙人ハジメマシタ
6.しろくろシルエット
7.クロックワークス
8.泣き虫クラスター

セットリストが分かったのは、アンケート用紙に書いてあったから。
いつもこうだといいのになぁ…

そしてネジ巻き式が終わるとお待ちかね、ロボピッチャーの出番ですよ!
ええもういつもの如くセッティングからステージ上に釘付け。
私の目の前はキーボードの伊藤さんが黙々とセッティングをしていました。
なんかコードも多くて大変そうだなぁ、ああ絡まってるよ…とか
なんか不思議な機械が出てきたなぁ、何に使うんだろう…?
と心の中でつぶやきながらガン見。
ちなみにこの時点で開始予定の8時は過ぎてました…まあこんなもんよね。
(時間通りに始まる事の方が珍しいw)
そんな感じでロボピッチャーのHPの開始予定時間から
約25分遅れてロボピッチャーのライブスタート。
ボーカル加藤さんとベース有田さんは一度舞台袖
(ステージ中央が出入口…ここでも袖っていうんだろうか)
に引っ込んで、キーボード伊藤さんとドラム森さんは
セッティングの流れでそのまま座って待機。
いつもの音楽が流れ…ってその音楽、伊藤さんが
不思議な機械で直に流してるよ!
(ところでこの曲「before day-lights」てタイトルだったのね)
もうずっと楽しみで楽しみで仕方がなかった
このライブの1曲目は「紺碧の歌」
うわぁ、ライブで初めて聴くよ!
もう最初からテンション高かった私、更にテンションが上り調子に。
続いて次のは私の大好きな「ロボピッチャー」
3拍子でのり難いけどノリノリでしたが何か。
サビで掛け声が入る所が特に好きで
(掛け声という解釈でよいのだろうか)
いつもそこで有田さんを凝視する私です。
(今回いた場所が有田さんから一番遠くてちょっと残念…)
続いてはこれもライブで聴くのは初めての「ライムライト」
うわぁ、めちゃくちゃ格好いい!!!!!
ライムライトの疾走感を体感できるこの快感。
歌の合間にギターをかき鳴らす加藤さんが素敵でした。
3曲続けて演奏してMCが。
まず最初にoo-partsさん呼んでくれてありがとうみたいな言葉から始まり
oo-partsさんのツアーファイナルだけど
ロボピッチャーの物販ツアーファイナルでもあります!と。
(ここで拍手)
なんか初日の京都ではグッズが売れに売れて
そしてここ東京でも売れまくって
こんな事ならもっと早くグッズを作っとけば良かったと。
自分達の 経済価値を間違ってたわ〜と加藤さんが言っておりましたw
Tシャツなんか、ピンクはもうLサイズしか残ってないという話。
そして加藤さん、Lサイズが着られそうな方が数人いるので
買ってください、いやむしろこちらから売りに行きます!
と笑いを取っていました(笑)
(ピンクのTシャツ欲しかったなぁ)
MCを挟んだ次の曲は「たった二つ」
何気にこの曲ライブでよく聴きますなぁ、
(私が今まで行ったライブでという意味で)
この曲「幸せになろう」という歌詞があるんですが
その詩を聞いた瞬間、この場所にいられる自分がめっちゃ幸せだなぁ…と
思ってしまいました。
大好きなバンドの、ライブを見ているこの瞬間の幸福感。
もういう事ないです。幸せ〜!
そして次はなんと新曲です!
しかもなんか加藤さんと森さんの息が
微妙に合ってなかった曲紹介だった(笑)
新曲のタイトルは「Fシンドローム」
なんか…ものすごく良い曲なんですけど…!?
初めてロボピッチャーをライブで見た時の高揚感が蘇りました。
ああ、早く音源化して欲しいです。
(次のアルバムまだ〜!?)

そしてまたMCが。
次の東京ライブがまだ決まっていないという事と
(ええ〜!!!???)
今回メンバーがグッズを製作してきましたが
ほぼ売切れてしまいましたという2点。
そして森さんのグッズが車で京都を出発した時から
楽屋の中までを収めたというインスタントカメラだという事を発表。
(ぶっちゃけ京都の時と一緒ですね!)
なんか来る途中の駒ケ岳(だっけ?)がすごくきれいでしたと森さん。
(カメラの中に入っているらしい)
ていうかカメラ、めっちゃ欲しいんですけど…!
ライブ終了後に販売するという事なので
がんばってゲットしよう!と心の中で決めました。
ちなみにフロアーの様子もカメラに収めてました。
肖像権が!という人は顔を隠すか後ほど事務所まで〜
とかいってて笑えました。
MCの後「世界最速のワルツ」「今日じゃない明日」と続き
(この2曲、久しぶりにライブで聴いた…)
早くも最後の曲に。
しかし最後の曲が「ループ」で来るとは以外でした。
もちろん大好きな曲なので暴れまくりましたが!

ロボピッチャーのセットリスト

1.紺碧の歌
2.ロボピッチャー
3.ライムライト
4.たった二つの冴えたやり方
5.Fシンドローム(新曲)
6.世界最速のワルツ
7.今日じゃない明日
8.ループ

ところでセットリスト、京都とほぼ同じだったのね…
ていうか京都より曲数が少ない事に激しく異議あり!って気分。
(新曲その2もなかったし…)
今回はこれだけが不満です(笑)

ロボピッチャーのライブが終わってアンケートを書き
そのまま柱の前で待機してようかと思ったんですが
なんか物販に人だかりができているのを目撃し
もしかしてもうカメラが売れた!?と急いで物販へ移動する私。
まあその時は売れてなかったんですが
なんか私ともうひとりの方のふたりしか希望者がいなかったらしく
その場でじゃんけんとなってしまったのです。
その結果…負けました…_| ̄|○
ああああ森さんのカメラが…
かなり…いや超悔しい!!!!!
この時ほどジャンケンに弱い自分を恨みましたよマジで…
とまあそんな事があったので
oo-partsのライブの最初の方は全然頭に入ってきませんでした。
やっとまともに聴こえるようになったのは
このツアーのタイトルにもなっている「スロータイマー」が流れた時。
すっと私の心の中に入ってきて
ああ、いい曲だなぁと思いました。
それからは普通に聴いてました。
なんかDVDが300円で売ってますとかMCで喋ってたような気がする。
そんな感じでoo-parts全然聴いてなくてスミマセン。
精神状態って結構重要だよね…

そんな感じでライブが全部終了した後
ネジ巻き式の物販でCDを購入して
(無料でもらえる箱型ロボットが欲しかったのです)
ロボピッチャーのアンケート用紙を提出し
格言集にメンバー全員のサインを頂いて
ライブハウスを後にしました。
ライブ直前にご飯を食べてしまってお腹が空いてなかったせいか
ドリンク飲み損ねた…
あ、加藤さんに「おごりです」って言ってビール渡せばよかったと
今更思いました(笑)

このオトナ買いしたグッズの数々を見よ!
ああ、幸せ。
とりあえずロボピッチャーはこの物販ツアーで儲けた分で
早く東京に来て欲しいです。
本当マジでお願いします。
でないと私、また京都に行っちゃうから(笑)

そしておまけ。

本当はこっちのライブにも行きたかった…






ライブレポTOPに戻る

日記indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー