2006.11.10
DJ巌流島
〜去年さわやかサラダで〜
下北沢 mona records



出演

LIVE/DJ
直枝政広(宮本武蔵)
山本ムーグ(佐々木小次郎)

ゲスト(刺客)
松江淳
小里誠


という訳で、3回目となりましたこのシリーズ。
前回の2回目に参加してからは
行くのがとても楽しみなイベントのひとつになりまして
今回なんかわざわざ発売日に下北沢まで行って
チケット買ってきちゃうくらい楽しみにしておりました。
いやぁ今回もものすごい事になってました…w

そんな感じでイベント当日、張り切って会場に向かったんですが
結構開場時間ギリギリの電車になってしまい
あわてて会場に向かいました。
まあ開場時間には間に合ってひと安心だったんですがね。
発売日当日会場まで買いに行ったおかげで
お座敷の、ステージど真ん中という
とてもいい場所に座れてラッキーでした!
しかしこの席は譜面立てという最大の敵がいて
直枝氏の顔が半分見れないという罠が待っておりましたが(笑)
まあそれは置いといて。
中に入って最初友人と話したり
ステージに並んでいた楽器を眺めつつ
あの塗装のはげてるギターは誰のなんだろうと話たりしてまったりしてたんですが
気が付くともうムーグ氏が回していたのですね。
突然ムーグ氏が
「武蔵…遅いわ…待ちくたびれちゃったわ…ていうか待ち遠しいわ」
とつぶやいていたのに大爆笑でした。
そんな感じで開場から30分後の0時半、唐突に直枝氏がステージに登場。
早い、早いよ直枝氏!
(前回は2時くらいに出てきた)
今回はテーブルに躓かないように、ちゃんと通路が作られたましたw
そんな感じで唐突に弾き語りライブスタート。
1曲目は「OOH! BABY」
うっとりと聞き惚れていたんですが
演奏の最中に直枝氏、ピックを落とす…w
でも何事もなかったように弾き続けてましたが。
さすが直枝氏、プロですな。
2曲目は「センチメンタル」
うひゃ〜、弾き語りでこの曲やりますか?と思っちゃいました。
センチメンタルの後、MCが入ったんですが
いつだったかジョアンなんとかという人のライブを見に行ったという話をしておりました。
直枝氏いわく「あの人おかしい」だそうでw
そして今年30周年になるムーンライダーズの話をして
(よぼよぼになるまで歌い続けるぞ、みたいな話だったかと)
今年4月にあった、ムーンライダーズの30周年記念ライブで
直枝氏が歌いたいと何曲か希望を出した中の1曲
「火の玉ボーイ」を披露。
どうしてこの曲歌わなかったのかしら…?
そして次の曲はこの間の弾き語りコンサートで
やろうと思ってやらなかった曲「ニュー・サイクリング・ブギ」
いやぁ、直枝氏の声でこの曲が聴けるなんて…!
(CDに入ってるやつは確か棚谷さんが歌ってるんだよね?)
そして本日の刺客、松江さんと小里さんが参加して
音源化されてないという「骸骨と貨物列車」を。
ええと、前にどこかで聴いたような…?
一昨年のバンブルディナーショーでやってました)
そんな感じで、5曲やった時点で時間切れになり
直枝氏のライブは終了。

直枝氏セットリスト

1.OOH! BABY
2.センチメンタル
3.火の玉ボーイ
4.ニュー・サイクリング・ブギ
5.骸骨と貨物列車

み、短い…たった5曲ですよ…?
あと1曲やろうと思っていたのに、無残にも時間切れですよ。
ああ、最後にやろうとしてたのは何の曲だったのかしら…?
気になって夜も眠れません。
(おかげで今、超眠いぞw)

まあそんな感じで1時からはDJタイム。
DJはまたしてもムーグ氏でした。
しかし私たちはDJには目もくれず
(ムーグ氏スミマセン)
ステージ上の撤収・設営作業をガン見しておりましたが。
直枝氏のギターがしまわれてしまったのを見て
え?直枝氏今夜はもうギター使わないの???と思ってしまいました。
(そんな事はなくまた出てきましたがw)
そして2時になって本日の刺客のひとり、松江淳さんのライブスタート。
30分間だったんですが「アンビエントな感じの曲です」との言葉どおり
とっても眠く…いやいやいや
とてもアンビエントな感じでした。
なんか30分が1時間くらいに感じましたよ(笑)
それにしても深夜にこんな音楽をやるとは…
実は私たちに挑戦しているのかと思ってしまいました。
曲の途中に後ろを見たら、お客さんのほとんどが眠そうな顔…
というかほとんど寝てる顔でステージを見ていましたもの(笑)
いやぁ面白かった。
(お客さんがw)
あ、これってもしかして修行だったのか!?
それとムーグ氏も曲の途中にDJプレイで参加したりと
何気に斬新な試み?でした。
松江さんいわく「デパートとデパートの間にいるみたいに流れてる音楽が違う」
といってましたが(笑)
斬新といえば、おもちゃのピストルが飛び出したのにもビックリですよ。
最初おもちゃのピストルがおもむろにステージに置いてあって
これは一体何…???と思っていたんですが
まさか曲の途中で効果音として使われるとは…
いやぁ面白かったです。
そして最後にやった曲がなんとひとり多重演奏でした。
いやぁ、足元の機械がものすごくいい仕事してましたよ。
すごいなぁ…。

まあそんな感じで松江さんのライブも無事終了し
続いてまたDJタイムに突入。
今度のDJは小里さん。
なかなかノリノリなナンバーが流れていたんですが
私たちはやっぱりステージ上の撤収・設営に夢中でした。
ていうかなんか謎の人たちがステージ上に登場し
なにやら準備してますよ。
ていうかこの人たち、何者…???
と思いつつステージ上を眺めながらお喋りしてたんですが
謎は40分後に解けました。
なんと!ムーグ氏のライブだったのです!
ステージの準備ができて、ムーグ氏がやってきたと思ったら
突然「それでは最後の曲です」と。
ていうか最後どころかまだ1曲も歌ってないじゃん!
と突っ込んだのは私だけではないはず(笑)
しかもバンドのメンバーがめっちゃおかしかった…
ギター弾いてたマークがいい味出してました。
気が付いたら弦が2本飛ぶくらいのはっちゃけぶりw
そして彼がぴょんぴょん飛び跳ねる度に
いつ天井に頭をぶつけるのかとヒヤヒヤしてましたw
そんな感じで1曲歌って退場…と思いきや
アンコールの嵐w
「1曲しかないよ〜」といいつつ
アンコールにこたえてまた同じ曲を演奏。
マークもチューニングを必死にやって
弦が4本しかないギターでこれまたすごい暴れっぷりでした。ダメだ…面白すぎるw
ちなみにこのバンド、1回目の時にも出てきたらしいですね…
くそう、1回目も見に行きたかったぜ。

ムーグ氏のセットリスト

1.i wanna be yr dog
2.i wanna be yr dog
(アンコールw)

そんな感じで時間は3時過ぎ、お待たせしました直枝氏のDJタイム!
しかしお腹がすいていた私たちは、3時のおやつを食べる事にw
直枝氏が回す曲を聴きつつ、ケーキをいただきましたよ。
いやぁ美味しかった〜!
そんな感じで直枝氏が回し始めてから私の周りの人は起立気味だったんですが
直枝氏が「ハリウッド・スキャンダル」を流して
ムーグ氏が突然ステージに現れると
お客さん総立ち状態w
直枝氏がDJブースで曲にあわせて歌ってるのを
ムーグ氏がステージから見ながら「歌詞カードをよこせええええ〜!」と絶叫。
そんなムーグ氏をよそに歌い続ける直枝氏に
ムーグ氏がすねていすに座っちゃったりしてました。
いやぁ、その姿がかわいかったですw
それにしても、直枝氏とムーグ氏の間にはお客さんがいたんですが
双方の姿が見えるよう
お客さんが気を利かせて真ん中を空けていたのには笑いましたw
そんな中、直枝氏はカーネーションの曲「60w」を流したのですが
ムーグ氏はわからなかったらしく
(最前列にいたお客さんに「この曲何?」と聞いていたw)
「何が60wだ!」と逆ギレする始末w
その後直枝氏の回す曲ごとに
「全部歌ってやる!」と宣戦布告。
その言葉どおり直枝氏の回す曲にあわせてっずっと歌っていました(笑)
何の曲か分からないのに
曲にあわせて即興で詩を付けて歌うムーグ氏は
相変わらずすごいなぁと思いました。
ちなみに歌詞のネタはカーネーションの新事務所設立と
メンバーでございました。
もう聞きながらげらげら笑っていたんですが
もう歌詞すっかり忘れちゃったよ…
しかも笑いすぎ暴れすぎでムーグ氏に突っ込まれた漏れ(笑)
「はいそこ!微妙にリズム取ってない!」と突っ込まれましたよw

まあそんな感じで直枝氏が回している間に
こんな激しいバトルが繰り広げられてたんですが
どうせ歌うんだったらと直枝氏がステージに移動し
唐突にセッションタイムに突入。
直枝氏の服の話からスタートです。
ムーグ氏が「いつも服とかどこで買ってるの?」と
直枝氏に聞いてましたが
直枝氏「その辺の服屋」だそうですよ…
しかも毎回毎回このイベントの度に服を新調しているとか。
そして直枝氏、ブランド物にも疎い事が判明。
こうして化けの皮が剥がされていく訳ですね。
まあそんな感じで散々直枝氏の服装に突っ込み入れまくったムーグ氏なんですが
自分が来ているTシャツは「ハワイオブシカゴ」と書かれている
怪しげなTシャツだったりしてましたw
そんな感じで行き当たりばったりセッションの1曲目は
松江さんと小里さん、そしてスペシャルゲストで
モトキさんという方がも参加して「ハワイオブシカゴ」
しかし何気にムーグ氏の注文がうるさかったw
マイナーコードはイヤだとか、BPMは96とか。
で、色々注文していた割にはマイナー調な曲だったりして。
そして何気に激しい曲でした。
それにしても演奏前にムーグ氏が
「松江くんはオレのもの」と言ったのに
激しく大爆笑。
そんな感じで前回みたいにお題を決めて即興で歌を作っていく訳ですが
お題をムーグ氏が一生懸命考えても
直枝氏が一言「やだ」と一蹴…
結局二転三転して「ポケットにコッペパン」というタイトルに。
これが直枝氏大熱唱!
もう「コッペパ〜ン♪」と歌い終わるとものすごい拍手と賞賛の嵐。
ちなみに歌詞は
「俺の好きなもの、○○でも、××でもなく〜
でも教えてあげないんだ〜ポケットにねじ込んだ〜コッペパン〜♪」
とまあ大まかにこんな歌詞だったかと。
ていうかもう覚えていません!
まあそんな感じで直枝氏の次はムーグ氏の番。
ムーグ氏のお題は「バラにかえて」だったんですが
歌ってる最中にお題を忘れてお客さんに聞く始末w
しかしアレですね、前は直枝氏のギターだけだったのに
今回はベース、ドラム、さらにギターと楽器が増えたおかげで
ムーグ氏の歌が聞き取りづらかったのが残念です。
できたらまたギター1本とかに戻してほしいなぁ。
ていうかムーグ氏のマイクの音を最大音量にしてくださいw
まあそんな感じで気が付いたら唐突にスケッチブックと鉛筆が登場して
セッションタイムが何故かデッサン大会に(笑)
ていうかなんでDJイベントなのにデッサン大会…???
しかもモデルには小里さんですよ!
「DJで呼ばれたはずなのに…なんでモデルさせられてるんだと思ってるでしょ」と
ムーグ氏に言われ苦笑しつつもびしっとポーズを決める小里さん。
さすがコレクターズ、ボタン2つはずしてるだけの事はありますw
直枝氏、絵を描くのは久しぶりで
「4Bなんて懐かしい」と、しげしげと鉛筆を眺めておりましたw
そんな感じでデッサンしつつトークもしていたんですが
何故か全然関係のないお菓子の話に。
最初ムーグ氏が「トッポ」といったのが始まりで
直枝氏が「横綱っていうお菓子、あったよね」と。
よ、横綱…???そんなお菓子あったっけ…!?
あ、もしかしてひねり揚げの事か!?
いやもしかしたら歌舞伎揚げの事かも…?
そんな事を思いつつ、その後は直枝氏の好きなお菓子の話に。
じゃがりことカール(カレー味)が好きらしい。
しかし私はカールはチーズ味だろ!とひとり突っ込みしてましたが。
そしてアポロチョコの前はアルファチョコという名前だったという
トリビアを披露してくれた直枝氏。
そうだったのか…知りませんでした。
まあそんな感じでトークしている間にデッサンが完成。
ムーグ氏は2枚、直枝氏は1枚。
しかし…さすが美大出身なだけの事はあって
直枝氏の書いた絵がすごかった…
あ、ムーグ氏の絵は味があっていい感じでした。
そしてふたりが渾身の力を込めて描いた絵を
なんと会場のお客さんにプレゼントですよ!
争奪戦はすごかった…ええ、もちろん負けましたとも…_| ̄|○
ああ、あの絵をもらった人が超羨ましい…
そんな感じでデッサン大会も終わり
ステージ上には直枝氏とムーグ氏のふたりだけに。
次回の巌流島はどうする?というお題だったんですが
何気に会話がかみ合ってないあたりが笑えましたw
唐突にコンビニでトイレを借りた時、買い物をするかという話になり
ムーグ氏はしない派で直枝氏はする派でした。
で、ムーグ氏が
「カーネーションの音楽の下地には、コンビニでトイレを借りた時に
お礼の意味で買い物をする律儀さが現れている」
と誉めてるんだか誉めてないんだか分からない発言があったりw
まあそんな感じで結局次回どうするのかは決まらなく
「mixiでコミュニティ立ち上げて企画募集するか」
という結論で終了。
ていうかムーグ氏、mixiやってるんですか…?

しかし今回も深夜、それも5時間という長丁場なのに
全然眠くもならずに朝まで笑い続けるくらい
楽しいイベントでした!
(一部寝そうになったけどw)
もう顔とお腹の筋肉が痛い…
おかげさまで終わって帰る途中、ものすごい眠気に襲われて
家に帰るなりお布団行きでしたよ。
本当毎回めちゃくちゃ楽しいので、是非とも続けて欲しいです。
次回も楽しみに待ってますよウフフ。

おまけ。
ムーグ氏の歌った歌の歌詞。
目の前においてあったんでつい…




ライブindexに戻る

日記indexに戻る

ささみのお部屋indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー