2005.9.18
THE LIVE GOES ON!
〜ハリケーンフェスティバル〜
Shibuya-BOXX




誰もいないトークライブの会場。
ステージ上のモニターではトークライブが始まるまで
カネのPVが流れていました。
そして開演前のBGMは直枝氏が今日の為に選曲した曲だったらしい…

という訳で、直枝氏誕生日一日前に突然来たライブの告知。
7月のイベントで「みんなに協力をお願いするかも」といってたの
これの事だったんですね。
しかし…告知から開催まで1ヶ月切ってますよ!!!!!
本当唐突すぎ…
あまりの突然さに我が家ではあわや戦争が起こる所でした(笑)
本当いきなりライブなんて勘弁してください…
と思いつつ行ったんですがね。
しかもこのライブ、スタンディングで350人しか入れない上に
(この数字はカネ公式に書いてあった)
当日券しか出ないという話。
もしも当日、人がたくさん来過ぎて中に入れないのではないかと
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルしてましたよ。
まあそんな事は全くなかったみたいなんですがね。

まあそんな感じで人がたくさん来て中に入れなかったらイヤだったので
当日券を販売する30分前くらいに会場に着きましたよ。
しかし、私の前には既に50人以上も来ていましたよ。
みんな気合入ってるなぁ…
(そういう私も入ってますがw)
私も娘と時間潰しなんかしてないで、もう少し早く来れば良かったわ…
まあそんな感じで無事券も買え
FC優先のチラシにぼうふら君スタンプを押してもらい
カフェの中へと入りました。

こんな風にべったりとつきましたよ。
(このスタンプ欲しい〜w)
私はなんとか椅子席をゲットできたのですが
椅子席だけでは足りずに後ろにはすごい人が。
しかも入りきれずにオープンスペースまで人が溢れ出る始末でした。
いやぁ、予想以上に人が来たって事ですかね!?
そして会場に入ったのが16時ちょっと過ぎで
トークライブが始まるのはなんと17時半…
開始まで1時間半以上も時間がありますよ!!!!!
どうしたもんかと思ってたらAVEXのマッドディレクター本根氏が
「暑いし時間があるのでその辺ぶらぶらしてきて下さい」と。
まあ、私はぶらぶらする気はなかったので
席取った直後に買いに行った例の先行販売のライブ盤聴きつつ
(しかもパラダイスエクスプレス1曲リピートw)
昨日の某バンドのライブレポをひたすら携帯で書いていました。
(しかも17時半までに書き終わらなかった…_| ̄|○)
ああそうそう、待ち時間の途中にトイレに並んだんですが
ふと後ろを見たら、なななななんと普段着のゆるず氏が
物販スペースにいるではないですか!
ああ、ライブ前にゆるず氏の姿を見る事ができるなんて…
今日の私、ついてるかも…と思ってしまいました。

そんな感じで17時半になり、周りにお客さんが戻ってきたあたりで
本根氏がステージ上に登場。
本日の司会をしてくださるサエキけんぞう氏を呼び込みます。
(ものすごい声援と拍手でしたよ)
そしてけんぞう氏に続いてカネのお三方が登場ですよ!
ああ、久しぶりに見るカネの3人。
直枝氏は黒のジャケットとパンツに例の花柄のシャツがインナーという格好。
ゆるず氏はドットのシャツに紺のパンツ
矢部氏はグレーのシャツにグレーのパンツだったような。
どうでもいいんですが今回ステージ向かって右サイドの席に座ってしまい
ああ、ゆるず氏はきっと左側の椅子だろうなぁ…と思っていたら
なんと右側の席でしたよ!!!!!
ほぼ目の前にゆるず氏がいました!
ああ、無理に左サイドに行かなくて良かった…本当今回はラッキーでした。
(実はもっとラッキーな事がこの後あるんですよウフフ)

そんな感じで始まったトークライブですが
最初は20年前、カーネーション結成時の話から始まりました。
ゆるず氏はもちろんグラファンの話だったんですが
(アオヨーが体操着に赤白帽なんて…マジですか)
矢部氏がカネの前にやってたバンドの話をしたんですよ!
なんとかクラシックという名前だったらしい。
しかしなかなか聞けるモンじゃないですよ。
貴重な話をありがとうございます。
しかも矢部氏、自分がやってたバンドのメンバーの名前、覚えていないなんて…
なんていうか、素晴らしいボケっぷりでした。
今回けんぞう氏が矢部氏に向かって何度も
「起きてますか?喋ってくださいね」と言っていたのがツボでした(笑)
そうでもしないとなかなか喋らないもんね。
まあそんな感じで昔の話から今の話をざっとした所で

重大発表が。

その重大発表は、4人目のカーネーションともいえる人物の本根氏から発表されました。
なんと、カーネーションと本根氏で会社を設立するとの事。
その名も「株式会社ハリケーン」
(もしかしたらハリケーン株式会社かも…)
そう、このイベントのタイトルですよ!
この会社を設立した理由なんかは
多分近いうちに公式HPにもUPされると思うので
詳しくは書きませんが
自分の好きな事、やりたい事
そして何よりもカーネーションのために
AVEXを辞めて新会社を作る決意をした本根氏に大きな拍手を送りたいです。
ていうか私、心の中では
「本当にそれでいいのか本根さん!?人生どぶに捨ててませんか!!!???」
と、かなり突っ込み入れまくってたんですが(笑)
でもどこまでもカーネーションと共に
進んでいこうという決意は伝わりましたよ。
私も微力ながら力になれるといいなぁ…
ていうか、株買いたいんですが。
(100株くらいでも売ってくれるのかしら?)
とりあえず
投資してくれる人を切実に募集
してた事を強調しておきます。
まあそんな感じでもうすぐレコーディングに入るカーネーションですが
来年の春にはアルバムをリリースしたいとの事でした。
これがハリケーンの記念すべき第1作目になるそうで。
そしてこのアルバムのエンジニアは、なんと!
元カーネーションの鳥羽さんだそうですよ!!!!!
つーかハリケーン設立を期に5人に戻ってくれたり…しないか…_| ̄|○
どうでもいいですが事務所は原宿に構えるという話をした時にかけんぞう氏が
「うちのビルなんかどうですか?安くしときますよ」
と営業してたのにちょっと笑いました。
ちなみに安いけど幽霊は出ないらしい(笑)
そしてトークライブのラストはアコースティックライブ。
本根氏が「ハリケーン設立して初めての仕事です」といって
ライブ告知をしている間にメン3が準備。
直枝氏アコギとボーカル、矢部氏がラップスティール
そしてゆるず氏がタンバリンとコーラスで「LOVERS&SISTERS」をプレイして
トークライブは終了しました。

トークライブ終了後、BOXXのステージに民族大移動。
私は結構遅い整理番号だったものの
私の前に立ってた人が突如移動してくれたおかげで
前から2番目の、ゆるず氏の目の前をゲット。ラッキー!
(あてくしの定位置ですわw)
ライブが始まるまでの間、入場時にもらった
「ハリケーン宣言!」というチラシを読んでました。
ちょうど読み終わったあたりでライブ開始。
ああ、いつもこのくらいの待ち時間なら退屈しなくていいのになぁ…

いつものフランク・シナトラでステージ上に現れた3人。
1曲目は「LADY LEMONADE」
最近この曲で始まるの多いなぁ、と思いつつ準備体操。
2曲目は私の大好きな「ハイウェイ・バス」ですよ!
もうこの辺で火が付いた私の身体。
次の「ルネッサンス」も踊りまくり。
なんかいつもとテンポというかアレンジが違ったせいか
すごく踊りやすかったです。
(今までリズムに身体を合わせるのが難しくて踊りにくかったのだ)
「ANGEL」はここ最近定番だったDEMO版じゃなかったですね。
そして「からまわる世界」
なんかすごい久しぶりに聴いたような気が…と思って調べたら
去年の8/24以来ですね。
そして次の曲が…なんと「ハリケーン」ですよ!
やられた!やられたよ本当に!!!!!
この曲、天国と地獄の中で一番好きな曲なので
いつかライブでやって欲しい…とずっと思ってたんですが
今回のイベントのタイトルが「ハリケーンフェスティバル」だから
この曲をやってもおかしくないだろう、いやむしろやるだろうと
イントロを聴いてやっと気付いた私は文字通り狂喜乱舞。
もうこの曲の間何かが憑りついたトランス状態でした。
こういう一見ゆったりしたテンポの曲が一番ノリやすい私。
次の「幻想列車」は小休止状態でした。
(この曲も聴くの久しぶりだなぁ…一昨年のクリスマス以来?)
ああ、途中何度かMCが入ったんですが
ライブの前のトークライブで喋り尽くしてしまったのか
あまり喋りませんでしたね(笑)
とりあえず「本根さんが代表取締役、俺が専務でゆるずとやんべが常務」
と直枝氏が言ってました。
(客から直枝専務ー!と野次が飛ぶw)
その後「体温と汗」「獣たち」「Runnin' Wild」と続きます。
今回のライブはなんていうか、ノリノリ…という感じではなく
少しゆったりした感じの曲が多かったような気が。
いつもだったら「なんか物足りないなぁ」と思うんですが
(煙突もなかったしねw)
今回は「これはこれでアリだな」と思っている自分がいたりしました。
なんていうか、今回演奏した曲の歌詞を見ていると
今の彼らの置かれている状況が暗示されているような気がして…
う〜ん、なんか上手く言えないんですが
この特別なイベントの趣旨に曲がぴったりマッチしていたと言うか。
そう考えると「SUPER ZOO!」や「十字路」がないのも納得なんですよ。
(ライブ盤に十字路がないのは激しく異議あり!なんだがw)
なんで個人的には今日のライブにすごく満足しています。
まあそんな与太話は置いといて、最後の曲をやる時に
いつも直枝氏の所に張ってある歌詞カードがなくて
直枝氏が必死に「歌詞カードくれ」とジェスチャーしてたのですが
どうやら歌詞カードがなかったらしくて
なんと歌詞カードの代わりにノートパソコンが出てました。
直枝氏曰く「これはこれでアリ」だそうですw
そんな感じで「やるはて」で本編終了でした。

5分くらいで再びステージの上に姿を現した3人。
「スペードのエース」「おそろいのお気に入り」
そして「ぼうふら」ですよ!
もうがっつりと暴れさせていただきました!
最後のぼうふらなんて腕を振り過ぎて痛いくらいでしたよ。
(明日は筋肉痛確実だな…_| ̄|○)
そして2回目のアンコールに出てきた3人ですが
「何やろうか?」と直枝氏、おもむろに何か弾き始めます…
おお!この曲は「Superman」じゃないですか!!!!!
2回目のアンコールはこれ?と思ったら
「あの日どこかで」でした…_| ̄|○
ああ、Superman聴きたかったよ…
2回目のアンコールの「あの日」が終わって3人が裏に引っ込んだ後も
激しく鳴り止まないアンコールの嵐。
もう9時回ってるので多分やらないだろう…と思いましたが
もしかして…!?という気持ちも抜けなくてひたすら拍手してたら
直枝氏がステージに戻ってきましたよ!
でも「もう1曲!」というファンに
「この続きは10月のライブで」という直枝氏。
ええ〜!という声もあがりましたが
素直に引いたファンに「今日はありがとう!」といい退場する直枝氏。
これで本当に全て終了、でした。

セットリスト

1.LOVERS & SISTERS
(トークライブのアコースティックver.)

2.LADY LEMONADE
3.ハイウェイ・バス
4.ルネッサンス
5.ANGEL
6.からまわる世界
7.ハリケーン
8.幻想列車
9.体温と汗
10.獣たち
11.Runnin' Wild
12.やるせなく果てしなく

アンコールそのいち

13.スペードのエース
14.おそろいのお気に入り
15.ぼうふら漂流族

アンコールそのに

16.あの日どこかで

今回初めてBOXX行ったんですが
音の広がりがすごく綺麗でなかなかいい音響でした。
耳も痛くならなかったし、ドラムの音も割れてなかったし。

そうそう、私の話で恐縮なんですが
ぼうふらの最中、なんとゆるず氏が投げたピックを拾いました!
めちゃくちゃ嬉しい〜!!!!!
前回は私の頭に当たって他の人に拾われてしまい
かなり_| ̄|○状態だったんですが
今回何の因果か私の足元に落ちてきました。
隣の人が拾おうとしてたんですが
思いっきり足で踏んで自分のモノにしてしまいました。
(お隣の人スミマセン。だってものすごく欲しかったんですもの!!!!!)
あああ、もう今日は個人的にラッキーな事がたくさんあって
すごく良いライブでした!

なんか思い出したことを断片的に書いてみる。
直枝氏のギターとゆるず氏のベースが新しくなっていた。
真っ白でしたよ!
(新品なのかもともと持っていたのをリフォームしたのかは不明)
サエキけんぞう氏に「森高千里さんと一緒にやってたんですよね?」と聞かれ
スタッフと一緒に焼肉を食べに行った時
森高はユッケを食べていたと告白。
(生肉食べるのなんだっけ…と聞いていた直枝氏w)
ゆるず氏九州のツアーの事を聞かれて
「これはもう酒の事を話せと」と言いつつ
とても熱く芋焼酎について語っておられました。
(お湯で割るのが通らしい)
まあ多分他にもあると思いますが
とりあえずこんな所で。
また何か思い出したら追加します…

更に追加してみる。
去年からカネがCDやらレコードやら出している「CAR RECORDS」ですが
この「CAR」というのは「CARNATION」のCARだそうです。
(カーネーションのためのレーベルだそうで)
今まで「CAR」って何の略なのよ?と思っていたので
疑問が解けてすっきりしました。
それと12月に行われる限定イベントですか、これをですね
なんと「毎年恒例にしたい」と直枝氏がおっしゃってました。
う〜ん…毎年恒例ですか…
別にいいんだけど、12月のこの辺って超個人的な予定なんですが
結婚記念日とかぶっちゃうんだよね…
去年なんかもろそのものズバリ!の日でした。
できたらもう少し時期をずらして欲しいなあと
超個人的に思うのでした。






ライブレポTOPに戻る

日記indexに戻る

ささみのお部屋indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー