2005.6.3
カーネーションpresents
『気楽にやろうぜVOL.4 RUNNIN' WILD 〜山手線』
高田馬場 CLUB PHASE


出演
カーネーション、鈴木祥子
中森泰弘(from Hicksville)、渡辺シュンスケ(from cafelon)

という訳で、ツアーも無事終了し
2週間後に開催された「この気楽にやろうぜVOL.4」ですが
今回はサブタイトルが「RUNNIN' WILD 〜山手線」とありまして
どうやらツアー終了後のアフターパーティのような感じになるとの事。
なのでこのツアー中3箇所に行って走ってきた私は
この日が来るのを楽しみにしておりました。
ちなみにタイトルの山手線とは何かというと
「今まで九州、日本と走ってきたので、今度は山手線の中を走ろうと思った」
だそうで。
山手線を走るんじゃなくて、山手線の電車の中を走るのがポイントだとか(笑)

そんな感じで今回は整理番号がかなり遅めだったので
開場10分後に会場に着くという重役出勤ぶり。
もう会場前に全然人がいなくなってて慌てて中に入ったんですが
中も人が全然いない状態でした…
始まるまでぼ〜っと増えていく人を眺めておりました。
(携帯は圏外だし…_| ̄|○)
開演直前になるとフロアにもほどほどお客さんが入っておりました。

開演時間を10分ほど過ぎて、いつものフランク・シナトラが流れます。
しかしなかなか姿を現さないメン3。
いつの間にか拍手も止んでフランク・シナトラだけが聞こえます。
そしてようやく姿を現した5人。
ええ?最初から5人なんですか!?
(つーか正直私の所からはゆるず氏しか見えなかったんですがw)
いつもならば3人で堅苦しい挨拶をしつつゲストのミュージシャンを呼び込むというのが
このイベントの定番だったりするんですが
今回は違って1曲目からカーネーション。
1曲目はこのイベントのタイトル「気楽にやろうぜ」です!
おお、またしてもおっさんコーラス隊ですな。
途中ギターの音が聞こえなくなるというハプニング付きでした。
(正直分かりませんでしたw)
そして2曲目は…え?
もうこの曲なんですか!!!???
ちょっとけだるい感じのインストの曲が流れ始め
シュンちゃんの「ワン!ツー!」という掛け声で始まったのは
そう、「十字路」です!
ええええ〜!?もうやっちゃうの???と思いつつ
かなり激しく踊りまくりました。
そしてこの曲が終わった時点で燃え尽きた私がいました(笑)
あとの残りはオマケって事で。
(ウソです。スミマセン)
ここで直枝氏のMCが。
正直もう何を言ったのか覚えていないのですが
十字路の頭にやったインストの曲名が
「さよならマーティン・デニー」という事が判明。
そして「魚藍坂」をプレイした後
ここでもMCが。
ここのMCの内容は魚藍坂についてでした。
昔ゆるず氏がこの辺にサンドイッチを届けに来ていたとか
そしてこの辺は高級住宅街で外人さんが多くて
住所を聞くだけでイヤだったとか、そういう話でした。
ちなみに直枝氏が「魚藍坂って普通読めないよね」と言ってましたが
私はほぼ日新聞の愛読者だったので普通に読めましたスミマセン。
(ほぼ日を作ってる会社が魚藍坂近辺にある)
そして中森さんとシュンちゃんが退場。
3人になって久しぶりのカシオトーン君の登場。
4人(笑)編成になってプレイしたのは「60w」
相変わらずほどほどに力が抜けていい感じでした。

ここで一旦幕が下りてきてセット換え。
セット換えの間流れていたのは…なんと!
ヒックスヴィルの「バイバイ・ブルース」のPVでした!
うわぁ、すげえ懐かしい!!!!!
思えば私がヒックスヴィルを知ったのはこの曲だったんだよね。
このPVも飽きるほど見ましたよ当時。
中森さん若い〜!懐かしい〜!と思いつつ見ておりました。

そして幕が上がり、ステージに出てきたのは
我らがアニキ、中森さん。
「すごく緊張していやな汗をかいてます」と言いつつ
脇の下を見せてくれるというサービス付き(笑)
そしてひとりでは緊張するので助っ人を呼びます、といって
登場したのはなんと木暮晋也さんです!
「上手くできるかどうかわからないけどカーネーションの曲をやります」といいつつ
やり始めたのはなんと「60w」
しかも途中で間違えてるし(笑)
そして「すごく大好きな曲」と言いつつ
次にプレイしたのは「Sweet Baby」
最初は中森さんが歌っていたのですが
ふと気が付くとコーラスの女性の声が聞こえ
ステージの上にはなんと、真城めぐみさんが!!!!!
ビックリするやら興奮するやら、もう拍手の嵐でしたね〜
しかし真城さんが出てきてからのマシンガントークはすごかった…
会場内は爆笑の渦でした。
さすが10年来の付き合いの事はありますね。
そんな感じで中森さんのソロコーナーは終了。
続いてシュンちゃんのソロコーナーです。
最初シュンちゃんと一緒に直枝氏が出てきました。
1曲一緒にやります、といい
シュンちゃんのシンセと直枝氏で「サンセット・サンセット」を。
5人でやるのとはまた違って
すごく心に染みる歌声と演奏でした。
私はここでぜひ真城さんを!と心の中で思っていました。
シュンちゃんはレコーディングで初めてカーネーションと会った時の事を
話してくれました。
直枝さんは最初恐い人かと思っていたけど
全然そんな事はなくて気さくで優しい人だったとか
すごくいい思い出になりましたとか(過去形?と突っ込みが入ったり)
そんな話でした。
そして直枝氏が退場しステージの上にはシュンちゃんひとりになりました。
そして自分の曲をやります、と「コーヒー」「チャーリー」という2曲をプレイ。
どちらもなかなか良い曲でした。
CD買ってみようかなと思ってみたり。
その後「いつもステージの袖で聴いていて、歌ってみたいなと思っていた」といい
「あの日どこかで」をショートバージョンで弾き語りしてくれました。
これでシュンちゃんのソロパートはおしまい。
またメン3がステージに戻ってきます。
直枝氏が「誉めるって大事だよね」となにやら満足そうに言っておりました。
そんな感じで「獣たち」と「ルネッサンス」を続けてプレイ。
そしていよいよ祥子さんの出番です!
祥子さんは相変わらず美しかったです。
そして曲をやる前に必ずタイトルを言ってくれたので
この下のセットリストはすごく作るのが楽でした。
(1曲だけ言ってくれなかったのがありますが
他の方のレポを見て補完させていただきました)
最初の「Devoted To You」は直枝氏とのデュエット。
祥子さんの歌声と直枝氏の歌声が素敵に絡み合ってて
夢を見ているみたいでした。
次の「Swallow」は矢部氏がラップスティールでした。
そして次の「Frederick」で鈴木祥子withカーネーションに。
カーネーションのバックバンドでレコーディング予定だという「忘却」も良かったです。
そして祥子さんがドラムを叩き
矢部氏ラップスティールの「Miss CRADLE」
ドラムを叩く祥子さん、カッコイイ!
(私の所からはほとんど見えませんでしたけどね)
そんな感じで4人で何曲かプレイした後、再び中森さんとシュンちゃんが登場。
「Runnin' Wild」で本編終了。
それにしても長いRunnin' Wildだったなぁ。
まあ恵比寿ほどではないですが。
(恵比寿のRunnin' Wildはめちゃくちゃ長かった…)

少しばかり休憩の後、再び姿を現す3人。
今日CDが発売された「LADY LEMONADE」をプレイ。
このCD、今日からアマゾンで買えるんで
公式HPのリンクから飛んでいって買ってください、と営業(笑)
(でも実際買えるのは7/6からみたいですよ)
次は祥子さんを呼んで「PERFECT 10」
ひとつのマイクで直枝氏と祥子さんが
寄り添うように歌っていました。
(いいなぁ〜)
そして中森さんとシュンちゃんも出てきて
「SUPER ZOO!」と「PARADISE EXPRESS」
そして最後に木暮さんと真城さんも出てきて「夜の煙突」
最後の最後で飛んで跳ねて踊りまくって終わりました!
気がついたら時計の針は22時20分。
いやぁ楽しかったです。

セットリスト

1.気楽にやろうぜ
2.さよならマーティン・デニー〜十字路
3.魚藍坂横断
4.60wはぼくの頭の上で光ってる

5.60wはぼくの頭の上で光ってる
6.Sweet Baby
7.ライダー

8.サンセット・サンセット
9.コーヒー
10.チャーリー
11.あの日どこかで

12.獣たち
13.ルネッサンス

14.Devoted To You
15.Swallow
16.Frederick
17.忘却
18.Miss CRADLE
19.ラジオのように
20.TRUE ROMANCE

21.Runnin' Wild

アンコール

22.LADY LEMONADE
23.PERFECT 10
24.SUPER ZOO!
25.PARADISE EXPRESS
26.夜の煙突

そんな感じで今回の気楽にやろうぜは盛りだくさんの内容で
とても楽しめました。
なんといってもヒックスヴィルが見れたのが一番嬉しかったです。
今までアンケートにひたすら「ヒックスヴィル」と書き続けてたし。
次はちゃんとしたゲストで呼んでやってくださいお願いします。
そういやライブ終了後、直枝氏が販売ブースでCDを手売りしてました。
もう恒例行事と化してますね。
私は既に買った後だったので、椅子に座ってドリンク飲みながら
手売りしている直枝氏を眺めていました。
売り終わって楽屋に戻る時に
何故か拍手が巻き起こってて面白かったです。
ああ、私もCD買うのもう少し待ってれば良かった…
ちなみに一番悔しかったのは最前列で見れなかった事(笑)
ああ、チケット発売日に自宅にいたら
がんばってチケット取ったのに!
(発売日当日ネット環境のない仙台にいました…)
まあそんなこんなでしばらく「気楽にやろうぜ」はなさそうですが
(CLUB PHASE、改装の為しばらく閉店するらしいです)
これで終了ではなく、まだまだ続いて欲しいです。
よろしくお願いしますよ本当に。

それとSMAのスタッフBBS
冨永マネージャーによるライブレポがUPされています。
こっちの方がより詳しいです(笑)



ライブindexに戻る

日記indexに戻る

ささみのお部屋indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー