2004.3.11
カーネーションpresents
『気楽にやろうぜ』
高田馬場 CLUB PHASE



2004年になって、初めてのライブです。
ここ最近カーネーションの周りでいろんな事があったりなかったりだったのと
(シングル発売延期とか、CCCD問題とか)
本人達がレコーディングで全く表に出てこない状態だったので
久しぶりに行くのがめちゃくちゃ楽しみでした。
(前日会場まで下見に行っちゃうくらい・笑)
それにまたしてもいいチケット番号だったというのもある(笑)
おかげ様で最前列ど真ん中でまた暴れてきました!

さて今回のライブはいつもと違い、
「自分たちが気になっているor一緒にライブをやりたいアーティストを主に招待していく自主企画」
という事で、ゲストが2組いました。

最初は、GREAT3の高桑圭氏と
FOEのアイゴンこと會田茂一氏のユニット、HONESTY
セットリストは↓

HONESTYのテーマ
SPIDERS INN
st@rs
MAZE
SUPER DIET
MIRAGE

面白かったのはテレビと一緒に演奏してた事。
まあ2人だけでしかもギターとベースだけなんで
パーカッションやらその他諸々をVTRで流してたんですが。
VTRの内容もいろんな映画のシーンから無断使用してて(アイゴン曰く)楽しめました。
あ、プレイもものすごくクールでカッコ良かったです!
インストの曲2曲ともプレイするなんて思わなかった。
いやまたそれがすごくカコ(・∀・)イイ !!!んだなこれが。
st@rsって曲でキヨシが小さく「let's go!」って呟く所があるんだけど
生で聞いてゾクっとした!
それとSUPER DIETって曲、アイゴンがマイクの脇にくっついてた
細い管のようなものをくわえて喋ってて
(名前なんていうんだろ?)
そうするとあんな風(CD参照)になるんだなと感心。
最後の曲の時に、飛び入りでFOEの小松氏が飛び入り参加してビックリしますた。
(最初誰?と思ったよ…テレビの陰に隠れて顔見えなかったし)
まあそんな感じで本番前の体慣らしって感じで。

次のゲストは御存知日本ロック界の大御所、
カーネーションの師匠とも言える存在の
ムーンライダースの鈴木博文氏です。
セットリスト↓

屑になったら
霧の10u
裸足のリタ
ボクハナク
無防備都市
馬鹿どもの夜

最初の屑〜は弾き語り。いきなり昔話で会場を沸かせてくださいました。
(しかもホモにウンコ…_| ̄|○)
で、次の曲からはwithカーネーションに。
ていうか、政風会ですよ!!!!!
カネのチーフマネ、シュウ冨永氏曰く政風会の代表曲もプレイ。
きっと思い入れがある人は感涙モノだったんじゃないかと思います。
(私!?ない(笑)ていうか政風会のCD買ったのライブの前日だし)
ムーンライダーズの曲もプレイしてました。
(ていうか、私ムーンライダーズの曲って聞いたことないのよ…
唯一知ってるのはダイナマイトとクールガイだけ。勉強して来れば良かった。くそう)

そして博文氏退場の後は、お待ちかねカーネーションの登場です!
先にセットリストあげておく。

やるせなく果てしなく
ロープレッシャー(新曲じゃないけど、新曲!)
ハイウェイバス
ローズガーデン(新曲)
十字路の孤独な黒い鳥(仮タイトル・新曲、現十字路)
マイリトルワールド
LEMON CREME
LAST EXIT(新曲、現スペードのエース)
ANGEL

もう、キタキタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!って感じです!
直枝さんとゆるずさん、矢部さんの熱いプレイ、たっぷり堪能しました!
今回のライブのすごい所は、なんと新曲が4曲!
(CDになってない曲って意味らしい)
一部ファンには伝説となってたロープレッシャーが!!!!!
(私は初めて聞きました)
その他の新曲も勝手に体が動いちゃうくらいすごく(・∀・)イイ !!!
今の所の私のお気に入りはローズガーデン。
途中マイリトルワールドの途中でアクシデントがあり
演奏が途中でストップしてまた最初からやり直したり。
なかなかレアな体験をいたしました。
(ゆるずさん曰く「5年に一度あるかないか」だそうです)
そんでもってハイウェイバスあたりからもう暴れまくりで
LEMON CREMEで最高潮でした!
(早いですよ奥さん)
途中MC、最近曲作りとレコーディングばっかりで
今年はシングル→アルバム→シングルと出す予定だと申しておりました。
(時期については明言してなかったなぁ)
最後はANGEL。
ていうかまだCD発売されてないANGEL、新曲でもなんでもないのね…
まあ半年前からプレイしてるしなぁ。もうそらで歌えるし。


そしてアンコール。
3人では初演奏というクエスチョン。そして最後に。

なんと、鈴木慶一氏が!!!!!

ままままままさか慶一氏が最後の最後に出るなんて、誰も想像してなかったでしょう!?
もうビックリです!!!!!
カーネーションと鈴木兄弟で大寒町で〆てくださいました。
(オネさん達は先に帰っちゃったのかしら…)

それにしても慶一氏、貫禄十分でしたなぁ。
ていうか曲の最中に昇天しそうな雰囲気でした。
(お、おじいちゃん!!!!!)

まあこんな感じで1時間もないカーネーションでしたが
その分濃い内容でとても満足です。
(でももちっと長くてもいいかなと思ったけど)
それと最前列は最高ですね!
遮るものはフェンス以外何もないって素晴らしい!
今回セットリスト覚えていたのもステージに貼ってあったのが見えたからだし(笑)
(もしかしてクリスマスの不完全燃焼は最前列じゃなかったからか?)

そういやオネさんたちが終わった後、セット組み直しで時間があって
その間場内でビデオが流れてたんですが
オネさんの「1999」、カネの「L&S」に続いてなんと!
1996年に日清パワステで行なわれた
政風会のライブのビデオが流れたんですよ!
すごいレアアイテム…ていうか全部見たかった。
DVDで発売して欲しいなぁ。

そういや今日のライブでまたTシャツ売ってたんで買っちゃいました。
今回は白と紺でした。

こんなの。
右の丸いのはオネさん達の曲にもあった「MAZE」
で、迷路を抜けるとそこにあるのは「FREEDAM!FREEDAM!FREEDAM!」
(ご存知カネの新作に収録予定の曲のタイトルですな)
この会場だけのオリジナル仕様とか。
それと気になったのは、舞台の袖にいた犬の頭を被ってた人。
あれは誰だったのかしら。

あ。
いつもは翌日全身筋肉痛になるんですが
今回は首の周りが筋肉痛になっただけでした。
まあ暴れた時間短かったしそんなもんかなと。



ライブindexに戻る

日記indexに戻る

ささみのお部屋indexに戻る








SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー